効果的な口臭対策!気にすべきポイント5点

効果的な口臭対策!気にすべきポイント5点

口臭でお悩みの方はかなり多いと思います。
私も人と話していてその方の口臭が気になってしまい、もしかして私も……?と不安になり人と近い距離で話せなくなってしまった事があります。

 

やはり人に不快感を与えずに楽しくおしゃべりしたいと思うのはマナーであり、気遣いとしてもとても素敵な事です。

 

と言うことで、効果的な口臭対策!気にすべきポイント5点を見てみましょう。

 

舌ブラシを使う

 

舌には舌苔(ぜったい)と呼ばれる口臭の原因となる白っぽいものが付着しています。
歯みがきのついでに舌ブラシで舌もきれいにしてあげましょう。

 

細かい所をみがける小さなブラシを使う

 

口臭がきつい人は、そもそも細かい所がみがけていないケースがほとんどです。
全ての人が理想的な歯並びである訳ではありません。そうすると歯並びの関係で歯ブラシではみがけない場所に知らずに溜まった歯垢が口臭へと繋がっている可能性が非常に高くなります。
どんなにがんばって歯みがきしても、そもそも歯垢の溜まっている場所にブラシがあたっていない……なんて事はありませんか?
一度チェックしてみましょう。

 

糸ようじ(フロス)を使う

 

皆さん歯みがきをする時歯のどこをみがきますか?
多くの人は歯の表と裏だけみがいていると思います。
しかしよく考えてみてください。歯は大体四角形をしていて、その両側面が別の歯と隣合っているのです。
ただし、隣合った歯同士はぴったり隙間なくくっついて生えているかと言うと、そんな事はありません。僅かな隙間に小さな歯垢が積もり積もって口臭の原因となっているのです。
そもそも四面ある歯のたった二面しかみがいていない……。そう考えると少し怖いですね。

 

臭いのきつい食べ物を控える

 

アルコールと焼肉、ニンニク、なんて聞けばおわかりと思いますが、口臭には胃から上がってくる臭いも含まれます。
歯みがきはがんばっているのにおかしい、と思ったら野菜中心の食生活にシフトするなどワンランク上の口臭対策をしてみてもいいかもしれません。

 

虫歯治療をちゃんと終わらせる

 

今までの全ての努力も、虫歯の治療を放置していてはケアの土台作りからなっていないようなものです。
何より美味しくご飯が食べられないのは悲しい事ですから、口臭ケアの一環という意識で是非治療に行ってみましょう。

 

いかがでしたでしょうか。
口臭改善には毎日のケアがとても重要です。
口臭を気にせず人と楽しくおしゃべりしたり、自分への自信に繋がったりとメリットがとてもあると思いますので、皆さんがんばってケアしてみてください。"